イルボンデビューに向けて ~SE7EN~
日本デビューに向けてのインタビューの記事です。

~僕にとって音楽とは消すことができないタトゥー(入れ墨)のような存在です~

b0068222_17194132.jpg




-久しぶりにファンの前に立った気持ちはどうでしたか?

「プレッシャーもあったんですが、それよりドキドキする方が強かったです。新作を待っていたファンの方々に感謝する気持ちもありました。僕の新しい音楽に大きい声援を送ってくれたのが最高でした」

-日本デビューもあってイッオソですね.

「日本で最善をつくして、良い結果を出して、自国のファンにプレゼントしたいです。日本でも必ずリップシング(口パク)はしません。愛する人のためにすべてを発揮する・・・そんな気持ちで日本の人々の前に出たいです。それが国境を越えてお互いに分かり合える方法だと思うから。もうすぐ会える日本の皆さんには『たくさん愛してください。私ももっと愛します』という言葉を伝えたいです」

-日本以外ではどんな国へ行きましたか?

「昨年末から今年の始めにかけて大陸、香港、台湾、シンガポールなどファーストアルバムのプロモーションで訪問しました。僕を愛してくれるファンがたくさんいることを実感して本当に幸せでした。今後の具体的な進出計画は未定ですが、このまま終わらせたくはないです。違う国の人々でも共感することができて一緒に笑って涙の出るアーティストになりたいから」

-10年、20年後の目標を教えてください

「トブランクの歌手になりたい。たくさん旅行がしたい。音楽の勉強がしたい。日本やアメリカ等海外進出をしたい。結婚もしたい・・でもそれは28~29歳位でしょう。ミュージシャンとして残りたい。いっそうもっと後輩から尊敬されて、名前は忘れることができても歌だけは何年経っても忘れることができない・・・そういうアーティストになりたいです」

-終わりに、セブンさんにとって音楽とは何でしょうか?

「今ここにいる自分を作ってくれたもの。幼い時は好きな音楽を歌うのが夢だったし、実際に音楽をするようになった今は欲も出て、目標も持つことが出来て、僕にとって音楽は希望であり、夢であり、それ以外のなにものでもありません。消そうと思っても消すことができないタトゥー(入れ墨)のような存在ですね (笑)」
[PR]
by pirgyon | 2005-06-29 17:20 | SE7EN

<< チキンのCF(30秒ver.)です      惜しいけどすごいでしょ? >>

よじゃらにっか~~~♪
by pirgyon
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28